クラスだより 正英幼稚園さくら組 10月号

10月4日に年少さんと一緒に神戸どうぶつ王国に遠足に行きました。
到着するとすぐにオオカミやプレーリードッグを見つけて大はしゃぎ。
遠くにいる時は
「オオカミさんこっちきてー!」
「オオカミさーん!」と呼んでいるのに、
近くにくると「うわあ!」とびっくりする子どもたちがとてもかわいかったです^^

またバードショーでは、おしゃべりもできるオウムのオウちゃんが出て来たり、
色々な鳥が頭スレスレを通ったり、釘付けになってショーをみていました。
特にオウちゃんのおしゃべりやバイバイには「かわいい~♡」とメロメロになっている子もたくさんいました。
他にも大きな蛇、かわいいアライグマ等の色々な動物を見ることができました。
お昼には朝から楽しみにしていたおにぎりとおやつも食べて大満足!
めいっぱい楽しんだ後のバスはみんなぐっすり夢の中でした。

ある日ご招待を受けて、年長さんのお店屋さんにお邪魔しました。
”プラネタリウム”では壁一面にたくさん星が描かれていて、お兄さん、お姉さんが星の説明をしてくれました。
「あれかにや!」「いるかもいる!」と自分たちでもたくさんの星座を見つけることができました^^
”ほしのれすとらん”では、おいしそうな食べ物やジュース、アクセサリーを買うと、ウエイトレスさんがテーブルまで案内してくれたり、食べたものを下げてくれたり、本当のお店屋さんみたいでさくら組の子どもたちもわくわくした様子でお買い物をしていました。
お部屋に帰ってからも粘土でわたがしを作ったりお菓子を作ったり、年長さんのお店屋さんがとっても楽しかったようです。