クラスだより 正英幼稚園すみれ組 4月号

新しい保育室に新しい担任の先生、そして新しい友だちに囲まれて始まった始業式。
初めは担任がニコっと笑いかけても、
緊張で笑顔がかたかったのですが、
今はもうすっかり慣れ、
「おはよーう!」と元気に挨拶をして登園してくれるようになっています。
 
新しい友だちの名前も少しずつ覚え
「○○ちゃん、あそぼー!!」
「入れてー!!」
とのびのび好きなあそびを楽しんでいます。
 
先日はみんなで初めての共同制作、大きなこいのぼりを作りました。
「どんなのにしようか?」と問いかけると
「水色!」
「オレンジ!」
「虹色~!!」
と好きな色の意見が出たり「すみれ組だから紫は?」という意見が出たりしました。
そこで、片面は紫、もう片面は好きな色ということで進めていくことになりました。
 
紫の面は、切り紙のうろこを作りました。半分に折って、ハサミで切ってみると、
「三角できた!」
「わー!!ハートになった!!」
と色々な形になるのがとても楽しかったようで友だちの作品ものぞきこみながら、ステキな表面が出来上がりました。
裏面では、好きな色で足形スタンプをしました。
足に筆で絵の具を塗られる感触がくすぐったかったのと、
それを見ている友だちも楽しくなってきて終始笑い声が絶えませんでした。
絵の具を足に塗られる時に片足で立てない友だちには「つかまっていいよ」と肩を貸してあげる等、
友だち同士で支え合う一面も見ることができました。
世界でひとつのすみれ組こいのぼり、幼稚園の空に泳ぐ日を楽しみにしている子ども達です。
 
神戸市北区の認定こども園 正英幼稚園すみれ組のクラスだよりでした。
 

1904すみれ組1

1904すみれ組2