クラスだより 正英幼稚園さくら組 2月号

冬休みが終わり、3学期が始まりました。
みんな元気に登園してきてくれ、
「クリスマスプレゼントに○○をもらった!」
「お正月におせちを食べたよ」
「おじいちゃんと凧揚げして遊んだ!」
とお休み中のおもいでをたくさん教えてくれました。
ゆっくりと楽しい冬休みを過ごせたのだなぁと嬉しくなりました。
 

毎日寒い日が続いていますが、子ども達は寒さに負けず
「今日もお外に行きたい!」
と楽しそうに走り回っています。
お外に出ると、
「チューリップの球根を見に行かないと!」
「もう芽が出てるかなぁ」
と、2学期に植えたチューリップをいつも興味深そうに観察しています。
「となりのトトロ」の映画でサツキとメイがどんぐりの木を育てるように、
「うーん、パッ!」と早く芽が出るようおまじないしている可愛らしい姿も目にしました。
 
クラスでは、少しずつ発表会に向けての取り組みが始まっています。
絵本の物語にそれぞれ好きな場面を見つけた子どもたちは、
お部屋での自由あそびの時間に好きな役になりきって遊んでいます。
段ボールでお家を作って、
中で話し合っている子どもたちへ何の相談をしているのか尋ねると、
「サルをこらしめる相談!」という答えが返ってくるなど、
自分たちで楽しそうにごっこ遊びをしている様子に少し驚き、
その成長を嬉しく思いました。
素敵な発表会になるように、みんなで頑張っていきたいと思います。