クラスだより 正英幼稚園ばら組 2月号

新年の挨拶を交わしたのが、
つい先日のような気がしますが、
早いもので、もう2月がやってくるんですね。
就学前検診やオープンスクールに参加したことで、
就学への期待が一段と大きく膨らんでいる一方で
「給食で牛乳がでるねんて・・」
と少し心配顔の子も・・そんな一喜一憂している姿がとても微笑ましいです。
 
感染症が心配される中、
26名全員揃って雪遊びに行くことが出来、
当日は気温も高く、思いっきり楽しむことが出来ました。
ペアでそりに乗って滑ったのですが、
前に乗らず常に後ろを好む子や、
ノーブレーキでスピードマックスのペア、
逆にコースの途中で止まってしまう慎重なペアなどそり遊びでも性格がよく表れていて思わず笑ってしまいました。
雪遊びタイムでは、
雪だるま「オラフ」や、
巨大かき氷、恐竜などばら組雪まつり会場が出来上がりました。
翌日、「昨日の雪遊び楽しかったね!」と声をかけると
「うん!カレーおいしかった」
「もっと食べたかったな~」
と昼食で頂いたカレーの話題で盛り上がっている子ども達・・
ばら組はやっぱり「食い気」ですかね・・!?
 
逆上がり、こま回しなど出来ないことにも何度も挑戦し、
友だちにも励ましの声を掛け、
出来たときに一緒に喜んでいる姿は、
心の大きな成長を感じずにはいられません。
 
子どもたちの心の温かさは、この寒さもほっこりとさせてくれそうです。