クラスだより 正英幼稚園さくら組 12月号

音楽会が終わってほっとする間もなく、おもちつき、クリスマス会と、楽しかった2学期も終わってしまいました。

12月に入ってからは、クリスマスを楽しみにしている子どもたちの
「クリスマスにもらうプレゼント決めてん!」
「お家でサンタさんにお手紙書いた!」
という期待いっぱいの声がよく聞こえていました。

お部屋では、参観で保護者の皆様に見て頂いたツリーの製作に加えて、サンタさんとトナカイを折り紙で折る、はさみとのりを使って切り紙の飾りを作るなど、たくさん製作に取り組みました。
折り紙の角を合わせて、広がってこないようにきちんと指でアイロンをして折る、ということが上手になっていたり、使うのりの量を上手に調節できるようになったりと、製作を通して成長していることがたくさん増えているように思います。

さて、幼稚園でのクリスマス会では、ステキな音楽を楽しんだり、やってきてくれたサンタさんに質問をしたりして大盛り上がりでした。
クリスマス会が終わりお部屋に戻ると、プレゼントが届いていました。
不思議そうな、とても嬉しそうな顔で「サンタさん、どこから入ったん!?」と言う子どもたち。
「サンタさんにありがとうせなあかん!」という声があがり、お空に向かってありがとうのお礼と、「あわてんぼうのサンタクロース」「赤鼻のトナカイ」のお歌のプレゼントもしました。

冬休みにはゆっくり休んでね。3学期にまた元気いっぱいのさくら組のみんなに会えるのを楽しみにしています。

1901さくら1