クラスだより さくら組 3月号

先日の発表会ではたくさんの温かい拍手をありがとうございました。
さくら組の隣がお遊戯室で、他のクラスの大きな声が聞こえてくるたび「緊張してきた~!」「えっ!次?次??」とみんなソワソワ。
そこで担任が“緊張しても横にはお友だちがいるし、先生もいるし、みんながいるから大丈夫!”と声をかけると、「そおやな!みんなおるし大丈夫♡」「もし緊張したら青木先生見よ~!」などと言っていざ、お遊戯室へ!!オレンジ幕の後ろではクスクスと笑い声が…(^^)みんないつもと違う雰囲気に笑いが込み上げてきたようです(笑)
そして発表会が終わると「あ~ドキドキした!!」「いつもよりパワーだせた♡」と思い思いの気持ちが出てきましたよ♪
お友だちがセリフを忘れるとそっと教えてあげたり、みんなで歌の歌詞を考えあって、さくら組ならではの“ぐーぐーぺこぺこ”を作り上げることができました。
絵本の世界に入り込んで、登場人物の表情や言葉を考える楽しさ、みんなでお話を進めていく面白さ、気持ちを一つにする大切さを感じることができました。そして『ぐーぐーぺこぺこ』には続編があって『カァーカァードタバタ』というおおかみさんが子守やを始めてからの絵本があります。
さくら組では発表会が終わってからも、みんな好きな動物に変身してまた劇あそびが始まっています(^^)/「あぁ~忙しいよ!」「はやくお迎えにきてー!!」と子ども達だけで成りきって遊んでいますよ♪

 

さて、さくら組で過ごせる時間も後もう少しとなってきました。
お帳面を見て、「えー!後これだけ!?」「寂しいなぁ~(:_;)」とさくら組で遊べる時間を惜しむ反面、「次、何組かな~?」「また一緒のクラスがいいね♪」と幼稚園で1番大きなお兄さん・お姉さんになることへの期待で気持ちが高まっています。
残り少ない時間を、大好きなさくら組さんと大切に過ごしていきたいと思っています。

2017年3月さくら組022017年3月さくら組01