クラスだより もも組 3月号

先日の発表会ではあたたかい拍手をありがとうございました。
練習では違うクラスのお友だちがお客さんになって見に来てくれるととても緊張してカチコチに固まってしまうことがあったので、本番ではどうなるのか心配でしたがそれぞれ楽しんで劇あそびをすることができました。
終わってからは「楽しかった!!」とやりきった笑顔を見せ、それに続き「大きな声で言えた♪」という声や「お母さんやお父さん見つけたよ」という余裕の声まで聞こえてきました。
人前で堂々と発表するということを経験してまたひとつ成長したように感じます。きっとおうちの方のお褒めの言葉も子どもたちにとっては、とびっきりのご褒美になったことと思います。

 

発表会が終わると、もう進級がそこまで見えています。
クラスでも何気ない会話の中に「年少さんになったばっかりの時はできなかったことができるようになったんだよ」という声が聞こえてきます。
一日一日を大切に過ごしていく中で子ども自身も少しずつ成長していることに気付いているんだなぁ、と嬉しく思う担任です♪

 

2017年3月もも組02 2017年3月もも組01