クラスだより れんげ組 2月号

3学期が始まり、始業式で今年頑張ることを一つ決めようと園長先生からお話があって、一日宿題で持ち帰り、子どもたちが考えてきてくれました。
逆上がりができるように練習を頑張る、発表会を頑張る等、心も体もまた一つ大きくなったように感じています。

 

2月の発表会に向けて、劇あそびにも楽しんで取り組んでいます。
『アリババと40人の盗賊』で出てくる「合言葉は…ひらけ~ごま!!」というフレーズが大好きで自由遊びでもよく使われています。
子どもたちの大好きな曲も劇中の中に取り入れ、振り付けは「やっぱりこの時は手をこうした方がよくない?」とみんなでアイデアを出し合ったり、出来上がった劇に出てくる登場人物の被り物を被って遊んでいます。
まだまだお友だちの前でセリフを言うのはちょっぴり恥ずかし子もいますが、自分の役ではないところでも自然とセリフを口ずさんだり、みんなでする盗賊の場面では子どもたちの悪そうな顔が印象的です。
発表会まで一人ひとりが自信をもって、一丸となり楽しんで取り組んでいきたいと思います。

2017年2月れんげ組01