クラスだより もも組 2月号

クリスマスやお正月等、子どもたちにとっては楽しい思い出いっぱいの冬休みだったことと思います。
始業式の日には
「あけましておめでとうございます!」
「今年もよろしくおねがいします」
という新年のご挨拶から始まり、
「大掃除めっちゃ頑張ったんだよ!」
「クリスマスは〇〇もらったよ!」
「先生年賀状ありがとう!」
と冬休みで会えなかった間に起こった出来事をたくさんお話してくれました。

 

最近の大寒波ですが、子どもたちはとても嬉しそう(^^)、園庭に降り積もる雪を見て大興奮!
手のひらサイズの雪だるまを作ったり、新雪に足を踏み入れたりして楽しみました。
また、凍っているイルカプールを見に行った時は
「イルカさん寒そうやなぁ!」
「風邪ひかないでね~!」
と声を掛けていましたよ。
その時取り出した分厚い氷をお土産にしてお部屋でも触ったり観察したりして楽しみました。
別の日にも雪がちらほら降ったのを見て、
「もうお外積もってるかなぁ!?」
「イルカさん大丈夫か見にいこ!」
と外の様子が気になる様子。

 

さすが”子どもは風の子”ですね♪
寒い寒いと言って部屋にこもるのではなく、これからも季節を体で感じながら園生活を送っていきたいと思います。

2017年2月もも組012017年2月もも組02