クラスだより きく組 2月号

「あけましておめでとうございます!」元気な新年の挨拶とともにきく組の3学期がスタートしました。
寒い日が続いていますが、さすが子どもは風の子!
雪の日には雪合戦!寒い日でも、「走ったらすぐあったかくなるから大丈夫~!」と元気いっぱい走り回っています。
お友だちと鬼ごっこをする楽しさも、体がポカポカする心地よさも子どもたちはもうすっかりわかっています(^^)
元気な体作りのためにも、引き続き寒さに負けずしっかりと体を動かして遊びたいと思います。

 

先日、子どもたちのこんな会話が聞こえてきました。
「わっるー!」
「そんなんめっちゃ悪いな~!」
「悪い!1番悪いで!」
「ほんまや!」
とかなりヒートアップしている様子・・・ケンカでもしたのかな?と思っていると、また別の子がやってきて
「どうしたん?誰が悪いん?」と聞きました。
すると、全員そろって「インフルエンザ!!」まさかの答えとその迫力に思わず笑ってしまいました(笑)
「インフルエンザになったら風邪よりももっといっぱいお休みしなあかんねんで!」
「幼稚園行ったらだめですって言われるねんで!」
「めっちゃめっちゃしんどいねんで!」
とお母さんに教えてもらったというインフルエンザの情報をたくさん教えてくれました。
そんなこわくて悪い(笑)インフルエンザのばい菌に負けないように、元気に遊ぶ他にも、手洗い・うがいを丁寧にすること、好き嫌いせずに食べること等、みんなで気をつけようねと話をしています。お家でもぜひ一緒に見直してみてくださいね。
きく組も残り3か月、1日1日を大切に元気に過ごせるといいですね(*^^*)

 

2017年2月きく組02 2017年2月きく組01