クラスだより ひまわり組 2月号

お正月も終わり、「早く会いたいなぁ~。ひまわり組のお友だちに♡」と思い迎えた始業式。

久しぶりの登園にも子どもたちは、元気いっぱいに「あけましておめでとうございまーす!」と、新年のご挨拶をしてくれました。
「お母さんに教えてもらった!」
「お家でもあいさつしたで!」
と少しずついろんなことを学んで大きくなっていく子どもたち。
いよいよひまわり組と過ごす最後の3学期となりました。

 

お部屋では、カルタやカードでお正月あそびを楽しみ、年長組のお兄さんがお部屋に来て、「コマまわせるからみせたげるわぁ!!」と披露してくれました。
「やっぱ、年長さんすごいわ~!!」と尊敬&憧れでいっぱいのひまわり組さんでした。

 

子どもたちの大好きな時間の一つでもある、絵本の時間。
いつも「読んで~。読んで~!」の大合唱。
発表会ではその人気NO.1のお話で劇遊びにとりくみ中です。
それぞれのセリフを子どもたちがなりきり、お話が進んでいきます。
そしていつのまにか、ナレーションだけ担任が読むようになりました。
これから発表会に向けて、みんなで力を合わせる活動がいっぱい!発表会がとても楽しみです。

 

そして、気温がグッと下がった日は、廊下から見えるイルカプールにも変化が見られ・・・「プール、凍ってるんかな?見に行きたいな!」と言うことで、みんなでレッツ ゴー!!
分厚い氷のかたまりを触りながら、「めっちゃ冷たいな。けど持ってたところから、溶けるな!?」と氷の不思議をみんなで考えたり地面においてみたりと科学者気分で遊んでいました。
これからも、寒さに負けずみんなで冬を楽しみたいと思います。

2017年2月ひまわり組012017年2月ひまわり組02