クラスだより きく組 1月号

12月。子どもたちのお楽しみはなんといってもクリスマス!(^^)!

 

幼稚園でもクリスマスソングを歌ったり、絵本を見たり、リースやプレゼント袋を作ったり…音楽会が終わってからというもの、クリスマスを指折り数え楽しみに過ごしていました。
中でも、子どもたちのお楽しみはやっぱりプレゼント!
ある日、絵本でサンタさんがプレゼントを詰めてくれている姿を見て、「きく組さんのプレゼントもいれてくれとうよな~♡」とにんまりしていた子どもたち。
「あの~言いにくいんだけど…みんなのプレゼント袋はまだお部屋にあるよ?」と言う担任の言葉に「ほんまや!」「サンタさんにお願いしますって渡さなあかんやん!」と子どもたちは大慌てで早速どうやってサンタさんにプレゼント袋をお願いするか相談を始めました。

 

サンタさんはよい子がどこにいるか見回りをしているらしいという情報から、窓際にお手紙付きで置いておけば持って行ってくれるかな?と期待したのですが、残念ながら翌日もプレゼント袋はそこに置かれたまま…
もう一度みんなで頭を悩ませ、自分たちでわからないことは誰かに聞いてみよう!というとてもシンプルな結論に至りました(笑)

「サンタさんのおうち知ってますか?」とたくさんの先生やお兄ちゃんお姉ちゃんに声をかけ、やっとサンタさんのお家を知っている人に出会いました。
園長先生からフィンランドのサンタ村についてたくさんのお話を聞かせてもらい、子どもたちの目はキラキラ!飛行機の郵便屋さんでプレゼント袋を届けてもらえることになり、「やったー!」と大喜び!
その後も、他クラスの先生やお友だちに教えてあげてくる!と走り回り、大忙しのきく組でした。
もちろん、クリスマス会当日は待ちに待ったサンタさんの登場に大興奮でしたよ♪
ただ単にサンタさんに会える、プレゼントを頂けるというだけでなく、空を見上げて「あっ!あの飛行機ってプレゼントの郵便屋さんじゃない?」「サンタさんに持って行ってね~♡」とお願いしたり、「サンタさん今、何してるかなー?」「テレビでフィンランド見たで!キラキラ(オーロラ)が見れるねんて!」と話したり、大事そうにサンタさんからのお返事を眺めたり…そんな時間が何より楽しかったです(*^^*)

 

3学期もお友だちと心を通わせ、たくさんの楽しい経験ができるといいなぁと思います。では、皆様どうぞよいお年をお迎えくださいね。

 

 

2017年1月きく組01 2017年1月きく組02