クラスだより ふじ組 1月号

11月、みんなで頑張った音楽会が終わり、ゆったりのんびりの12月はクリスマスやお正月に向けて色々な製作を楽しみました。
最初は公園で小枝を4本拾い、テープで四角に留めてリースを作りました。
落ち葉の中から丁度良い長さや太さの枝を探すのが難しかったようで、時間内に集められなかった子には友だちが分けてあげたり、一緒に探してあげたりしていました。
リースの飾りはクリスマスをイメージするものを描き、毛糸で結びました。
ここでも上手く結べない子に教えてあげたり、手伝う姿が見られ、子ども同士で協力しあって解決できるようになってきたなぁと嬉しく思って見ていました。

 

サンタさんのプレゼント袋はみんな力作揃い!
サンタさんやトナカイさんの折り紙も頑張り、周りの絵も上手に描けるようになり、ツリーの飾りも綺麗にできていました。
クリスマス会が終わると今度はお正月。
年神様への目印になるように門松を立てることを知り、折り紙を使って門松を作りました。二枚に重ねた折り紙を巻いた三本の竹をセロテープで貼り留める、これまた難しい内容でしたがどの子も頑張っていましたよ。
最後の製作はお雑煮づくり。フラワー紙を使って焼き餅を作ると「ふわふわで気持ち良い」「先生僕のも触ってみてー」「焦げ目が美味しそうでしょ」と大盛り上がり(笑)友だち同士で見せ合って嬉しそうに食べる真似をして楽しんでいました。
たくさん製作をしましたが、それぞれ子どもたちの成長を感じることができました。
担任が「これだけ作ったのだから無事お正月を迎えられるね!」と言うと口々に「先生!まだ25日のクリスマスも来てないやん」と突っ込まれてしまいました。

 

子どもたちの本当のお楽しみはこれからですね。元気に冬休みを過ごして欲しいと思います。

2017年1月ふじ組01 2017年1月ふじ組02