クラスだより つくし組 8月号

「いいなぁ~」と晴れた窓の外を眺めて、他のクラスがプールに入っている姿を羨ましそうに見つめている子どもたち。
「今日、つくし組さんも水遊びできる?」 YES!の言葉が返ってくるであろう期待の眼差し…(^^;)

 

「じゃあ、給食が終わってからお水遊びしよう♪」「やった~!!」「じゃあ、頑張ってご飯をもりもり食べようね!」「は~い!いっぱい食べていっぱい遊ぼ~っと」とワクワク無邪気な笑顔がいっぱいです。
そして水遊び!!しばらくすると、「ひゃあ~」という担任の叫び声…。
お尻めがけて誰かが水鉄砲発射!!
振り返ると、ニヤリと笑う子どもたちに「お尻を狙うの無し~」と話すと、お尻じゃなければいいのか!!とあっちこっちから水が飛んできました。
「倍返しだー」とホースの水をかけて応戦してみましたが、へっちゃらのようで「こっちもかけて!」とリクエストされてしまいました。

 

水遊びに泥あそびと身体いっぱい使って、夏のあそびをたくさん楽しんだ分、お着替えや脱いだ服を畳むことが上手になり自分のことは自分で頑張ろうとする姿が見られるようになってきました。
『できなかったこと』を自分で繰り返し練習をしたり、友だちの力も借りながら『できること』に変えていく。できることを夏休み中にもたくさん増やしてみて下さいね。

 

夏休みの思い出をたくさん作って、また元気なみんなに会えることを楽しみにしています!!

 

2016年8月つくし組