クラスだより ばら組 12月号

先日は音楽会にお越しくださり、たくさんの温かい拍手をありがとうございました。
毎日合奏や歌、ピアニカの練習に励んできた子どもたち。かっこいい姿を見てもらうんだ!と自由遊びの時間も進んで練習をしてきました。
苦手だったことも日に日に上達していくのが目に見えて分かるほど努力をしてきました。
音楽会当日、やり直しのきかない1回勝負の舞台で堂々と練習の成果を披露でき、子どもたちの自信に繋がったことと思います。いっぱいいっぱい褒めてあげてくださいね。

 

体育遊びでドッヂボールをやり始めてからすっかりハマった様子の子どもたち!やり始めたときはルールも投げ方もままならなかったのですが…のみこみが早く、今では見ごたえのあるゲームをするようになってきました。
「今日お外いける?」と聞くのが日課となっている今日この頃(笑)外に行ける!と聞くとすぐさまチーム分けが始まり、外に出るとコートのライン引きも自分たちでやっています。
「ボールが当たった」「当たってない」と揉めることもありますが、自分たちで解決してゲームを進めているようです。

 

お部屋では今“UNO”がブームで、やったことのある子が中心となり遊んでいます。昼食時に“UNO”の話になったのがきっかけでした。
「幼稚園にトランプはあるけどUNOはないね…」の一言から、「なかったら作ったらいいやん!」…ということで手作りUNOが完成しました。初めは「先生も一緒にして~!教えて~!」と言っていましたが今では子どもたち同士で教え合っています。
何でも自分たちで解決したり教え合ったりしようとする姿に頼もしいと思う反面、なんだかちょっぴり寂しいと思う担任です。(笑)

 

2016年ばら組01