クラスだより すみれ組 11月号

段々と朝晩の気温が下がり、少しずつ秋が深まっていくのを感じます。子どもたちも窓から見える木々の変化やドングリに興味深々です。

 

フリー参観の製作あそびで途中だったお家が完成しました!前回の家づくりでは窓がなく、ドアのみだったので今回の窓付きの家ではさらに想像が膨らむ膨らむ♪「窓から見えるところにはこれを置いて…こっからこう見えて…」と、楽しく家を作りました。
中には本当に暮らせるようにと、トイレやお風呂まで描いている子もいました。
「トイレはいっぱいになったらあかんから、みんなの分のトイレ作るねん!」とトイレを家族の人数分描いて2階の部屋がトイレだらけの子もいました。
そして最後に「本物のお家にはあって、みんなのお家にはまだないものはなんだろう?」という問いかけにみんなで考えて、「あー!雨が降ったら濡れちゃう!!」という答えが出て、みんなもそれに気づき、それぞれ思い思いの屋根を作りました。屋根にリボンやハートなどの飾りを描いて、子どもたちのお家の完成です!
完成後は「ピンポーン!」「は~い!どうぞ~」と友だちの家に入りっこをし、楽しく遊びました♪

 

そして、10月末にはハロウィン!絵本を読んで、ハロウィンについて知り、子どもたちもお化けに食べられないようにと、お化けが怖がるジャック・オー・ランタンを作りました。これでハロウィンの日も安心して楽しむことができますね♪

 

2016 11 すみれ-2 2016 11 すみれ-2