クラスだより つくし組 10月号

「おそとおそと~♪」と帽子を被り、水筒持って準備万端!!ウキウキで廊下の窓から外を見ている子どもたちから「あれれ…先生、外で遊んでた年長さんが慌てて帰ってきてるー」という声が。「まさか…雨!?」と窓の外を覗くと、パラパラと降る雨の情景(><)

 

「もぉ~お外のご用意できたのに!」と空に向かって怒っている子どもたちの姿。

「今日は外に行くの無理だね」「えーーーっ!!」…そうなるよね(・・;)

予定変更!!で広いちゅうりっぷ組の部屋に行こうと伝えると、「先生、今から英語あそびがあるの?」と子どもたち。ちゅうりっぷ組の部屋=英語あそびになっているようで、部屋に着くと「あれ?ダニエル先生とちえ先生がいないなぁ」と不思議そう。

「英語遊びじゃないんだよ。なんとなんと、今日はこのホーミング(大きな柔らかい積木)で遊びます」「わぁ、こんなおもちゃがあるの!」「面白そう」とワクワク。遊び始める前から友だちと「何作る?」「お家にする?秘密基地もいいし~お城もいいなぁ」と想像力を膨らましていました。

遊び始めると「その長いのは下に置いて三角のは屋根にしよう」「ここ玄関ね」「ちょっと重いから手伝って~」と声を掛けあい、意見を出し合い、力を合わせて大きな作品が完成!!

「これはつくし組さんのお家で~す」とみんなで住めるお家を作ったようで、大家族ごっこが始まりました。みんなで意見を出し合って一つの物を作り上げたことの達成感、友だちとのつながりがまた深まり、大家族ごっこにも表れていました。

 

「なんとも賑やかで元気のいい大家族だこと。でも楽しい♪」担任のつぶやきでした。

 

161008_seiei_tsukushi