クラスだより たんぽぽ組 10月号

今月より、新しいお友だち1名を迎え、バンビ組の子どもたちと一緒に体育遊びやお部屋での活動や戸外での遊びを楽しんでいます。

 

お部屋での活動では、ぶどうの製作をしました。はじめに子どもたちに見せたぶどうの写真に、大きな声で「ぶどうや!」「おいしそう~」と言う声が返ってきました。「今日はぶどうを作ろうね」と担任が話しかけてぶどうづくりが始まりました。

 

「折り紙をどうやってちぎると、ぶどうみたいかな?長いのかな?短いのかな?」と声をかけると「短いの!」と言う声が返ってきて、小さな粒のぶどうをつくることになりました。製作が始まると上手に指先を使いながら折り紙をちぎったり、のりを塗ったりして綺麗なかわいい作品ができあがりました。自分で作ったぶどうや、お友達の作ったぶどうを見て、「おいしそうやな~たべたいな~」と笑顔でつぶやきながら、担任にも「見て見てできたよ」と、できあがったぶどうを見せてくれました。秋も深まりこれからもいろいろな物の製作に挑戦したいですね。

 

161008_seiei_tanpopo