クラスだより もも組 10月号

「夏休みは花火を見に行ったよ~」「海とかプール何回も行ったんだ♪」長かった夏休みが終わり、子どもたちは幼稚園に登園するなり楽しかった「夏の思い出」をたくさん話してくれました。そのお話しと共に、真っ黒に日焼けした肌が、充実していた夏休みを物語っています^^

 

さて、先日園庭で遊んでいて、ふと うろこ雲を見た子どもが一言「なんか変な雲~」あれは秋の雲なんだよ~^^とみんなに話しているとトンボが飛んできて子どもたちは大はしゃぎ!みんなで秋を感じることができました。製作でも丁度トンボを作っていたり、お部屋でもとんぼのめがねを歌ったりしていたので、近くでたくさんのトンボを見れたことはとても嬉しかったようです。

 

とんぼの製作では、透明フィルムの羽に模様を描いたり、目の部分にセロファンを貼り、透かして見たり「とんぼのめがねってこういう風に見えるんやぁ~!」「きゃー!先生が青く見える!!」等、楽しく発見をしながら遊ぶことができました。

 

まだまだこれから深まっていく秋。季節を感じながら日々過ごしていきたいと思います♪

161008_seiei_momo