クラスだより すみれ組 8月号

毎日暑い日が続いていますが、子どもたちはプールや芝生での水あそびをとても楽しんで元気に過ごしています。

水あそびが大好きなすみれ組の子どもたち。「今日は水遊びに行くよ!」と言うと朝からうずうずして、「いつ行く?まだ?」と、待ちきれません。
水あそびの準備もとてもスムーズになり、自分の服をお母さんのように上手に畳めるようになってきました。

外に出て水あそびが始まると、水が好きな子はホースの前にどんどん寄ってきて、滝修行のように水を頭から浴び、水にどっぷり浸っています。
水が苦手な子も、ちょっと怖いけど少しだけ触れたくて恐る恐る近づいては、水がかかりそうになると逃げ、「こっちだよ~!」「ここまでは水飛ばんやろ~」と繰り返し、水と鬼ごっこ。
濡れた芝の感触を足で楽しんだり、またホースの水でできたトンネルを上手にくぐったり、友だちと楽しんでいます。

夏休み中もたくさんの楽しい経験をして良い夏休みを過ごし、2学期にひとまわり大きくなったすみれ組のみんなに会えることを楽しみにしています。

 

2016年8月すみれ組