クラスだより ひまわり組 8月号

「プールーーー!!!」子どもたちが心待ちにしていたプールあそび。
ポツポツポツ☔雨が降ったりやんだり…子どもたちは、朝から空とにらめっこ。
プールの時間になるとようやく、雲の切れ間から少しだけお日さまが顔を出してくれました。「ちょっと水、冷たいかなぁ…」と心配しましたが、子どもたちは、水を掛け合ったり、おもちゃで遊んだり思い切り楽しんでいます。
プールのない暑い日は芝生で水あそびをして涼んだり泥あそびをしたりと夏のあそびを満喫中!!

 

「クーイズ!クーイズ!夏の食べ物なぁ~んだ?」「スイカ!かき氷!!」中でも、一番多かった、かき氷を製作しました。
画用紙で作る氷はみんな、雲のように大きく、「台紙の紙からはみ出ちゃうね(笑)」「いっぱい食べられるね!!」「なに味にしようかなぁ?」と想像が膨らんで、作っているそばから食べる真似をする子もいます。
そして、かき氷を入れる器にも一工夫。マーカーでオリジナリティあふれる素敵な模様を思い思いに描き、より一層おいしそうなかき氷が完成しました。

 

いよいよ夏休み☀子どもたちは、たくさんの“できた!”を胸に1学期を終えることができました。この夏休み、たくさんの“やってみよう!”を胸に元気いっぱい過ごし、ヒマワリの花のように大きくたくましくなったみんなに2学期会えることを楽しみにしています。

 

2016年8月ひまわり組12016年8月ひまわり組1