クラスだより れんげ組 7月号

先日の運動会ではたくさんの拍手をありがとうございました。
お部屋でも自由遊びでは指揮の子が踊るポンポンでみんな一緒になって踊ってみたり、スリーナインやサンダーバードの曲が流れると自然と太鼓を叩くかのように手を動かし、すっかりい運動会モードの遊びが続いていました。
近づくにつれ、れんげ組でも運動会のカウントダウンが始まり「あと○日!」とみんなの意識も高まってきました。
1回1回の練習の後は必ず「今日の練習どうだった?!花丸?」と担任に尋ねるのが日課で、「今日は腕がしっかり上がっててかっこよかったよ!」「次は横のお友だちと揃って入場するのを意識してみよう」と頑張ったところと、次回頑張る課題について話し合ってきました。
今までの練習を通して嬉しかったこと、悔しかったこと、頑張ったことはきっと子どもたちのこれからに繋がっていくことと思います!

 

さて、幼稚園の近くでは紫陽花がとってもきれいに咲いていて、この間みんなで一緒に見に行きました。よくよく観察すると「紫陽花って小さなお花がいっぱい集まってるんだね」「葉っぱはギザギザで線がいっぱい~!!」「こっちは薄ピンク」「紫もある~きれい!!」とたくさんの紫陽花を観察することができました。帰り道では絵の具で紫陽花を描こうという提案をしました。子どもたちは「絵の具で紫陽花の色作れるかな~」とドキドキ。これからみんなで紫陽花を描くのがとっても楽しみです。

 

201607_れんげ