クラスだより ばら組 6月号

運動会の練習が本格的に始まり、毎日一生懸命練習に取り組んでいます。鼓隊は年少組の時から憧れていたということもあり、とても意欲的に練習をしています。
はじめは楽器を鳴らしながら移動していくのが少し難しく、自分の場所が分からなくなってしまうこともありましたが、少しずつ覚えて動けるようになり全体的に形になってくると更に楽しい!頑張ろう!という気持ちが出てきたようです。
毎朝「先生、今日太鼓の練習する?」と聞く子どもたち。はじめのころは「今日はないよ」というと「やったー!」と喜んでいましたが、今では「え~、練習したかった~。じゃあお部屋で音楽ならして!」と言って自主練習をするようになりました。
時には指揮の先生の真似っこをしてみたり、自分のパート以外の楽器をやってみたり…他のパートの楽器までやりこなす子どもたちにはびっくりさせられます(笑)

運動会の練習と“字のおけいこ”も頑張っています。鉛筆の持ち方、書くときの姿勢等グループのみんなで確認し合いながら進めています。
まずは線の上をなぞることからスタート!慎重に集中して書いていく子どもたち、次第に口数も減り…真剣そのもの!次回はひらがなにチャレンジしたいと思っています。

ページをめくり自分の名前に入っているひらがなや友達の名前の字を見つけては「早く自分の名前を書けるようになりたい!」と意気込んでいます!

201606ばら写真