クラスだより きく組 3月号

先日の発表会では、温かい拍手をありがとうございました。2月に入ってからお帳面を見て、後○日、後○日と発表会までの日数を数えていました!
当日は、少し緊張している子もいましたが、みんな頑張っていました♪いっぱいほめていただいたようで「パパ高い高いしてくれた~!」「上手だったよって言ってくれた」ととびっきりの笑顔で教えてくれました。
また、今でもお友だちと動物のお耳や、パン屋さんの帽子を交換して、違う役に成りきったりしてあそんでいますよ。みんなの大好きなパン屋さんごっこ!まだまだ楽しんでいきたいと思います(^.^)

さて、給食室が隣のきく組はいつもいい香りが♪「あ~お腹空いてきちゃった」「いい匂い~♡」「今日の給食なんだろう?」と毎日、メニューを当てるのが子ども達のお楽しみ!!
最近は、苦手なお野菜も「先生、見ていてね!」と自分で食べたり、お友だちと「せ~のでお口に入れよっ!」などと言って頑張って食べています。まだ難しいお箸を一生懸命使ってみたり、ピカピカのお皿でごちそうさますることを意識しています。

なぜなら“もうすぐ年中さん”と張り切っているからです♪かっこいいお兄さん・お姉さんは、『好き嫌いしない、優しい、お手伝いをいっぱいする』といったイメージがあるようです。その為、今苦手なことに挑戦してみようとする子ども達。1人ひとりの気持ちを大切に、素敵なお兄さん、お姉さんへの準備をしていきたいと思います。

 

2016年3月きく組