クラスだより 正英幼稚園ゆり組 6月号

先日の運動会では温かい拍手をたくさんいただき、ありがとうございました。
初めての運動会に緊張している子や泣いている子、楽しそうに笑顔で来た子など様々な様子でしたね。
でも、練習の成果を保護者の方々に見て頂くことができ、たくさんの拍手や歓声をもらってとても嬉しそうでした。
最後のごほうびのメダルを渡す瞬間は誇らしそうな笑顔を見ることができました。

 

最近自由遊びの時間の流行りは、「さんぽ」の曲に合わせて歌いながら部屋の中をお散歩すること。
運動会の練習から始まったこの遊びは途中、先生役の子どもの手拍子で運動会の行進のようになったり、「おててをつないで!」の掛け声で円になったりします。
時にはこのお散歩は電車に変身!
人間トンネルが出現して、電車になって進むこともあります。
大人が声をかけなくてもトンネルになる人と電車になる人の役割分担が上手にできています♪
いつも始めるメンバーは決まってきているのですが、その後楽しそうな様子を見て他の子も続々と参加しながら遊び、曲を止めるまでずっと続きます。
今までは自分の好きな友だちと遊ぶことや、自分の好きなおもちゃで遊ぶことが多かったのですが、運動会の練習やこの遊びを重ねるうちに、今までかかわっていない子とも遊ぶようになってきました。

 

さて、もうすぐ7月。暑さに負けないように夏ならではの遊びをたくさん楽しんでいきたいと思います(^o^)/

 

ゆり組18年06月1 ゆり組18年06月2