クラスだより 正英幼稚園もも組 6月号

先日の運動会では温かい拍手をたくさんいただきありがとうございました。
子どもたちにとって初めての運動会、大勢の方々が見ていらっしゃる中で元気一杯走ったり、ポンポンを持ってダンスを踊ったり、お家の方と体操したりとそれぞれがとても良く頑張っていましたね。

 

入園からわずかな期間でしたが新しい事をたくさん覚えて、子どもたちなりに一歩ずつ成長しているところを見ていただけたのではないかと思います。

 

最近は“何でも真似してやってみたい”という気持ちが強く、園庭に出ると年長さんや年中さんの様にトラックを何周も走ったり、年少かけっこの担任の真似をしてゴール地点で両腕を広げ、走ってきた子にハグしたり、担任の口調を真似た先生役の子を先頭に皆で並んだり、行進したり。(笑)

 

子どもたちはいたって真剣ですが、見ていると可愛らしく本当に微笑ましいです。
入園当初の自分の身の回りの事で精一杯だった子どもたちから比べると、周りを見る余裕も出来、随分しっかりしてきましたね。
新しい事を覚えるにはまず真似っこから!これからも色んなことに興味を持って真似っこして覚えていって欲しいと思います。

 

一学期もあと一か月程ですが、プール遊びや泥んこ遊びなどみんなで夏ならではの遊びを思いっきり楽しんでいきたいと思っています。

 

 

もも組18年06月