クラスだより 正英幼稚園きく組 5月号

♪あんまりいそいでこっつんこ~♪
とピアノに合わせておつかいありさん大合唱すると
「今日もお外に行って、アリさん探そうね~」とワクワクの子どもたち。
日差しが強くなってきて、園庭にはアリさんがいっぱい!!
しゃがみこんでアリさんをじっと観察すると「アリさんいれなくちゃ~」と、砂場のおもちゃの中にあるコップを取りに走って来た子のコップの中にはアリさんがいっぱい(―_―)!!
まだまだアリさん探しは続きそうです(笑)

 

 

観察といえば…もう一つ。
絵本にツバメが出てきたので「ツバメって知ってる?幼稚園にもツバメさんがいて、赤ちゃんを育てるために頑張ってお家を作っているの」と話すと「え~!幼稚園のどこにおるの??」と子どもたち。
「じゃあ、今から見に行ってみよう!」と早速、靴に履き替えてバスの車庫に行くと「え~どこなん??」とキョロキョロ。
「ほら上を見て」と巣を指さすと「わぁ!なんであんなとこにツバメさんのおうちがあるの?」
「すごいな~。めっちゃ高いとこにあるな~」とても不思議そうな表情。
その日は残念ながら、ツバメの赤ちゃんを見ることができませんでしたが、後日、見に行くと4羽の赤ちゃんがいました!!
何度もお母さんツバメがえさを運び、子どもたちにあげている様子をじっと観察していました。
これからの成長をまた一緒に観察していきたいと思います。

1805_kiku-11805_kiku-2