クラスだより れんげ組 4月号

新学期を迎え、新しい教室や新しい友だちにちょっぴり緊張気味の子もいましたが、
「おはよう!」
「先生、またれんげ組の先生になったんだね!」
と笑顔で登園し、れんげ組がスタートしました!

 

室内遊びでは年長組にしかない磁石でくっつくブロック「マグフォーマー」に興味があり、
「2階建ての家完成~!」
「タワーみたいになった~!!」
と立体の物を作っていて「よく思いついたね~!」と担任もびっくり!
子どもたちの想像力にも驚かされ、その遊びを通して友だちの輪も広がりつつありますよ。

 

先日初めての体育遊びの時、ミニリレーをクラスで取り組みました。
日下部先生と「こけてもバトンを渡すまでは絶対に泣かないこと。泣くのはバトンを渡してから!」と約束し、いざスタート。
負けたくない一心で一生懸命走りましたが、何人かこけてしまいました。
見ていて少しひやっとしましたが、涙をぐっとこらえて次の走者にバトンパス!!

 

日下部先生との約束も守り、子どもたちも「○○泣かなくてすごいな!」と頭をなでたり、ズボンの砂を叩いてあげたり、拍手したり…(笑)と子どもたちの優しさが見えた一面でした。
これからもみんなで助け合いながら、一致団結して運動会の練習も頑張っていきたいと思います。
1年間どうぞよろしくお願いいたします。