クラスだより ゆり組 1月号

冬休みが終わり、久しぶりにクラスの友だちと会い、照れながらも「おはよう!」と元気のよい挨拶から始まった3学期。
お家ごっこや、ハンカチ落としをして友だちとの遊びを楽しんでいます。
また、給食の時間や遊びの時間にも
「お休みの時ピアニカで遊んだよ!」
「ハサミ上手になったよ!」と楽しいお話は尽きませんでした。
アンパンマン駒を作った時、顔やほっぺの丸などハサミでの細かな作業もとっても上手になっていました。

 

また、音楽あそびで始まったピアニカでは、♬ド・ド・ド♬レ・レ・レと、お父さん指とお母さん指をかわりばんこに動かしながら、ピアノの曲に合わせて楽しく演奏をしています。
言葉の通り、みんな沢山のできることが増えてとても誇らしげでした。

 

戸外遊びでは、“オオカミさん いま何時?”という遊びが人気です。
2学期に鬼ごっこをして、鬼に追いかけられるのを嫌がった子も、このオオカミさんでは、ニッコニコ。
「キャーーーー(≧∇≦)」と逃げたり捕まったり・・・
笑顔いっぱいで友だちとの関わりを楽しんでいます。
雪が降る日もイルカプールの水が氷になるほど寒い日も、「ねぇ、ねぇ。今日もみんなで、おおかみさんしよー!!」と元気いっぱい友だちと誘い合う声が響くゆり組の子どもたちと、3学期も楽しく過ごしていきたいと思います。