クラスだより ゆり組 8月号

年長組さんがプール遊びをしている姿を窓越しに見つめながら、

「せんせーい。新しい水着かったよぉ!」

「プール、明日やんね♡」と楽しみにしていた子どもたち。

 

ゆり組プール初日…雲行きがどんどん怪しくなり、ポツポツポツ☂。

この日は泣く泣く諦めました。

そこで担任が、「明日お天気が良かったら、お水・どろんこ遊びをしよう!」と伝えると、

「やったー!絶対やでぇ~!!」と大喜び。

次の日はさっと着替えて、いざ園庭に。砂場では大きな池を掘り、

「そっち道作って」

「ここの道をつなげよう」と街づくりに夢中。

また、園庭では、お団子を作ったり泥んこを体中に塗りたくったり、夏ならではの遊びを満喫しました。

 

お楽しみ会では、“お化け屋敷に入る”という不安でドキドキしながらも、くじびき・わなげ・さかな釣りコーナーに行っては、店番の先生と一緒に遊びを進めていきました。

中でもさかな釣りコーナーでは、“5匹釣る”というミッションに初めは「釣れるかなぁ…」と不安そうでしたが、狙いを定めて1匹2匹3匹…と数えては、牛乳パックのバケツの中に。時間がかかっても「5匹釣れたぁ!!」と大満足な表情の子どもたち。

最後の“お化け屋敷“は、みんなで団結。

一緒になって、見もしないで走り抜けました。

 

たくさんの経験や友だちとのかかわりの中で、心も身体も一回りも二回りも大きくなった子どもたち。

夏休み、たくさん遊んで笑って、楽しい思い出いっぱい作ってくださいね。

そして2学期、みんなとまた思い切り遊べることを楽しみにしています。

 

ゆり組1ゆり組2