クラスだより ひまわり組 7月号

先日の運動会ではたくさんの応援と拍手をいただいてありがとうございました。
当日の子どもたちは大好きなお父さん、お母さんにこれまでの成果を見てもらおうと、懸命に頑張っていて本当にキラキラしていましたね。
進級、入園から短い練習期間でしたが、子どもたちそれぞれに成長を感じることができた一日でした。
休み明けに「運動会で褒めてもらえて嬉しかった言葉は?」と聞いてみますと
「かっこよかったね」
「腕がピンと伸びていたよ」
「すごかったね」
「可愛かったよ」
「飛行機やボールが良かったよ」
等々みんなの前で嬉しそうに発表してくれました。
頑張ったことを認めてもらえる喜びを味わうことが出来、子どもたちはとても満足そうでした。

 

さて、最近の子どもたちが楽しみにしていること、それはグループ毎のお当番活動です。
仕事の内容は主に食事の前のテーブル拭きや挨拶の号令、食後の食缶を給食室に戻すこと、他に製作時の先生のお手伝いなど・・・。
いつでも「何でもやってみたい、先生の真似をしたい」と好奇心旺盛のひまわり組さんですので、お当番が回ってくるのを心待ちにしているようです。
グループ名が数字の1~6なので順番はとても分かりやすいのですが、毎日「先生、明日何番がお当番?」と確認するほど気になるようです。(笑)
張り切ってやってくれた後には必ず「ありがとう」と声を掛けるようにしています。
簡単なことでもお礼を言われると嬉しくて更に頑張ってくれますよ。
ご家庭でも色々お手伝いを頼んでみて下さいね。

 

ひまわり組1