クラスだより ゆり組 6月号

ゴールデンウイーク明け、「うわ~ん…うわ~ん…の大合唱かなぁ…」と思って迎えた月曜日。

子どもたちは心配をよそに笑顔いっぱいでした。

中には泣いている子もいましたが

「泣かへんよ!いっしょにあそぼ!」

と声を掛けあう姿や、涙を拭いてあげる姿が見られました。

 

 

5月はお天気のいい日がたくさん。

園庭はもちろん芝生に行ってたくさん遊びました。月刊絵本付録のこいのぼりを手に持って、一緒にス~イス~イ。

お散歩にも出かけました。

青い空の下みんなで

「こいのぼりさん気持ちいいかな」

「僕のこいのぼりさん、むっちゃ速いで!!」

などと言いながら芝生を駆け回りました。

シャボン玉でも遊びました。

なかなか飛ばせずに、顔の前でパチンッ!!

割れてはもう一回。

何度も何度もチャレンジして、でも最後にはみんなでたくさん飛ばすことが出来ました。

「どこまで飛んでいくんかなぁ?」

と追いかけてキャッキャッ💛笑顔いっぱいでした。

 

子どもたちにとって初めての行事。“うんどうかい”かけっこにポンポンダンス。

「よ~い!」の掛け声にみんな真剣。

「ドン!!」ではみんな新幹線のようにビユーンとかけてきます。

ダンスでは、「クルクルがんばるぞ!!」(←ゆり組での振りの覚え方です)と言いながら練習しています。

元気いっぱい頑張るかわいい子どもたちの姿、ぜひぜひお楽しみに💛