クラスだより きく組 6月号

5月の澄みわたる空を、気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりを毎朝見上げている子どもたち。
「おなかふくらんでる!」
「(風で)くるくる回って目まわってるんかな!?」
と楽しそうに会話も弾んでいます。
そんなこいのぼりにも負けないくらい、きく組のみんなも元気いっぱいです。

 

お友達とのかかわりも、日に日に増えてきています。先日園庭での1コマ・・
女の子数人で『ようちえんごっこ』をして遊んでいるようでした。
役決めでもめているようで、何役を取り合いしているのかときき耳を立てていると、取り合いしている役はなんと「バスおっちゃん」の役でした。
無事、それぞれになりたい役が決まったところで始まったようちえんごっこは、バスがバス停に着き向こうからママ役の子が「ごめんね!ちょっと遅くなったわ!」と走ってくると、汽車滑り台の階段から子ども役の子が降りてくるという場面でした。
あまりのリアルさに思わずふきだしてしまいました。本当に子どもたちは、よく見ていますね!

 

6月の運動会に向けて、よーいどん!の合図にあわせてかけっこや、ポンポンダンスをして遊んでいます。
まだ運動会がなんの事かピンときていない子もいますが、とにかくお友達と一緒に走ったり、音楽に合わせて踊ったりすることが楽しくて仕方ないと言った感じです。
かわいい『おしりふりふり』をお楽しみに~♪201706きく01201706きく02